「日常を楽しもう」というコンセプトにもとづいて、あらゆるモノをクリエイトする集団hickory03travelersです


by ヒッコリースリートラベラーズ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:コラム( 476 )

こんにちは! わたなべです。

この間、冬用のラグを出したんですが、片づけたのつい最近だよな、、、と思うくらいあっという間に。

それもこれも

水と土の芸術祭のショップをやったり、
福井でのイベント「RENEW まち/ひと/しごと展」に行ったり、

いろいろと目白押しの1年だからかな~と感じています。


もうひとつ、NIC河渡エリアにて配布されている情報誌「筏(いかだ)」に4月から毎月寄稿しています。


みなさんにお知らせしたいことなど、チャレンジ中です!




10月は

e0031142_15224154.jpg


歩いていて落ちていたイチョウを見つけて思いついたもの。

いちょう いちょう いちょう 、、、 いっちょ あがりっ

頭から離れなくなったので そのままお寿司にしてみました。
思いのほかツヤがあって、生きがよさそう^^躍動感が出ました。





9月は


e0031142_14491304.jpg


佐渡に行くフェリーに乗っているときに撮ったカモメが主役でした。
港はいろいろな場所から来る人の往来があったり、カモメとか魚とかモノとか文化とか、いろいろ行き交ってるよな~と。



8月は




e0031142_14424719.jpg


水と土の芸術祭のショップ「橋、私。」で新潟漆器さんとコラボした、水土カラーの漆塗りの箸のご紹介でした。

男の子がお土産に漆の箸を選んでいるのを見て思いつきました。
このデザインだからこそ選んでもらえたんじゃないかな、と思っています。




7月は


e0031142_14493214.jpg


ショップ「橋、私。」(新潟交通さんの廃車のバスを使ったお店)の紹介でした。

今はもう無くなってしまっているので、なんとなく寂しいです。。
だけど、たくさんのお客さまに喜んでいただいて嬉しいこともいっぱいあったのでとても充実した3か月でした。





というようなペースで、素人ながらすきな写真と字で自由にやらせていただいています!


ちなみに、隣の枠には静岡制作室の遠藤さんのコラムもあります。
ヒッコリースタッフは密かに毎月楽しみに読んでいます。
実はお店にも置いているので、お住まいが河渡エリアでない方や新聞とっていない方もゲットできますよ。


ぜひチェックしてみてください!
わたなべでした。




[PR]
by h03tr | 2018-11-11 15:56 | コラム

こんにちは、ヒッコリースリートラベラーズの迫です。


10月5日で、ヒッコリースリートラベラーズは無事17周年です。


2001年の秋に、何もわからない、けど何か作りたい3人の共同経営の個人事業から始まり

なんとかこうして続けてこれました。

たくさんの仲間と、先輩と、お客さんと、環境と、タイミング、いろいろなことに

支えられて。感謝してもしきれないくらい、幸せなことです。

本当にありがとうございます。


毎年、感じる内容は違いますが、昨年と同じように(キット)、

感謝の気持ちでいっぱいです。

今年もそう思えてよかったと、思います。


来年もまた、このご挨拶ができるよう、頑張りたいと思います。

そう思えるよう、コツコツ、今を大事にして行きたいと思います。


この1年もいつものように、あわただしく、せわしなかったです。

そんな感じが僕たちには ちょうど良いんだな~とも思っています。


この1年で、新しい仲間の永井さんが加わって、頑張ってくれてます^^

昨年から加わった、卸部門の宮沢さんはしっかりしていて、とても頼もしいですし、

2年目の小林さんもしっかりシルクプリントの担当業務と、お店番に

取り組んでいます。ただいま東京日本橋の三越に出張中。

3年目の雅世さんは、もう5年くらいいそうな雰囲気ですし、

写真やデザインのスキルアップが目覚ましいです。

5年目の渋谷くん、捧さんはもう、言わずもがなですが、

卸部門、ヒッコリースリートラベラーズの本店のアレコレをしっかり、

お客様に届くよう日々御提供中です。

最近は、海外からのお客様も増えた印象です。

ミュージアムショップルルルは、阿部店長を中心に、

魅力的なセレクトを揃え、緩急のある、良いお店になっています。

11月から始まるピカソ展と同時開催のアクセサリーのフェアも楽しみです。

そして、いまや最長在籍となっている野中さん(亀山さん)は9年。

昨年立ち上げた亀田縞の、僕たちにとって、Tシャツではない

衣類の初ブランド亀とうさぎの全国展開を担いつつ、

ヒッコリーのコンセプトを見失なわないよう、全体のキープをしてくれています。

ネーミングリ力に磨きがかかってきています。頼もしい存在になりました。


ヒッコリースリートラベラーズ全体の動きとしては、

東京やその他の地域で、私たちが関わったものが、販売されたり、

発表をする機会も増えました。

デザインも、昨年よりは、のびのびできているような気もします。

夏からは、バスのお店!!もオープンできました。

美術館のミュージアムショップはどんどん、いい感じになってます。

カミフルに来るお客さんも増えている感じがします。

新しい繋がり、新潟の魅力的なものづくりの方たちとのつながりも

続いていたり、始まったり。


いつも以上に生かされている感じです。

ありがたい。。。。。。


先日の新潟のデザイナーが集う審査会でも、

全国で活躍する憧れのデザイナーさん達に会えましたし

いろんな話をできました。

ヒッコリースリートラベラーズのデザイン物は、

30点くらい入選し、最終審査に8点(約50作品中)も残りました。

さらに、準グランプリを含む、4つの賞を受賞できました。

ありがたいです。



日常を楽しもう。


この、2001年から続く、

私たちのコンセプトを忘れることなく、

18年目も頑張ってまいります。

応援どうぞよろしくお願いいたします。


御来店お待ちしております


ヒッコリースリートラベラーズ 代表 迫一成



10月5日からは、hickory03travelersデザイン商品が 17% 割引です!!
それと、1000円以上お買い上げの方には、オリジナルクリアファイルも進呈中です。


この機会にお越しくださいね^^

e0031142_18521045.jpg










なつかしい過去のブログ、コラムはこちら

http://www.h03tr.com/dekigoto/a.htm


[PR]
by h03tr | 2018-10-04 18:54 | コラム
こんにちは、昨日に引き続きNegiccoファンの捧です。

本日はNegicco15周年の記念日ですね!
おめでとうございます。
15年続けるなんて並大抵のことではなかったと思います。
取材などでお会いするNegiccoさんは、いつも可愛くて優しくて気さくな方たちです。

e0031142_11375612.jpg
写真はにいがた★JIMANでNegiccoさんと上古町のみなさんと踊ったとき。
ダンスを丁寧に教えてくださって、気軽にお話ししてくれたのがとっても印象的でした。
これからもずっと、応援しています!!

------------

ここからは15周年で新潟にいらっしゃるファンの方におすすめしたい上古町のスポットをご紹介します。


◎古町糀製造所
e0031142_11595531.jpg
まずはココ!
旅雑誌でも取り上げられているのでご存知の方も多いですね。
糀(こうじ)を使ったオリジナルドリンクが飲めるお店です。
甘酒みたいな感じですが、こちらの古町糀製造所さんでは季節のフルーツを使ったりと色々な種類があって飲みやすいんです。
前に飲んだリンゴとジンジャーのドリンクが美味しかったなあ…
お持ち帰りもできるので、まずはココに寄ってドリンクをGETしてから上古町歩きをするとよさそうです。
PVにも出ていたり、大槻ケンヂの番組でも訪れていたり、お仕事の合間に飲みにったりしていらっしゃいますよー。



◎野澤屋
e0031142_12513803.jpg
e0031142_12530045.jpg

次はこちら!!!お饅頭や笹団子を販売している昔ながらのお店野澤屋さん。
こちらはサンシャイン日本海のMVでNegiccoちゃんたちがおいしそうに食べているシーンで映っているお店なんです。
糀ドリンクを飲みながらこのベンチで笹団子食べちゃう、完ぺきではないでしょうか!??




◎楼蘭
e0031142_12500545.jpg
e0031142_12595094.jpg

Negiccoさん特集をよく組んでくださる八千代コースター&ライブ。
あ、今日も放送がありますね!番組観覧当たった人いいなあ!笑
そんな八千代ラバーズの方にはもうお馴染みでしょう…
そう、あの極悪同盟がいるお店です。上の写真に映っているお二人ですね。
なぜ極悪同盟なのかは私には訊かないでください。笑

Kaedeさんが食べに行っていたり、いろいろといい感じのお店。
八千代コースターを観たというと値段が上がる料理があります。笑
今時期はやっていませんが、冬になると始まる肉まんが絶品なのでそちらも今度ぜひ。



◎クレープリー・ル・ポンマリ
e0031142_14540850.jpg
お次はこちら!
ピンクの外壁が可愛いクレープのお店「ポンマリ」。
テイクアウトもOKなので男性諸君も気軽に行ってみてくださいね。
クレープとガレットの専門店で、その美味しさでヒッコリースタッフもファンがいるんですよー。
こちらはこの間オフィシャルインスタグラムで公開されてましたね。
クレープ待ちの3人の可愛さがすごいのでこれは見るべき。
そして外の椅子に座って記念撮影をば。




◎ヒッコリースリートラベラーズ
e0031142_15112808.jpg
e0031142_15051322.jpg
最後はこちら…!って、自分たちのところなんですが。すみません。笑
Negiccoさんとは先に書いた「にいがた★JIMAN」のPV撮影やら、雑誌の取材やらでいつもお世話になっております。

e0031142_15171596.jpg
e0031142_15171534.jpg
お仕事の合間にお店を眺めるNegiccoさん。結構真剣。
本当にいつも優しくて素敵なんですよー。

私たちヒッコリースリートラベラーズは、自分たちでデザインをしたり、オリジナル商品を作ったり、セレクトしたりと色々やっているお店です。
Tシャツ作りから始まったので今でも色々なデザインTシャツがあります。
色やサイズ、生地を変えるセミオーダーも1枚から受け付けています!
又もっと数量の多いサークルや結婚式用のTシャツのオリジナルプリントもやっていますよ。
こちらもお気軽にどうぞ!

可愛い、デザインがよい、めずらしい。そんな観点で集められた新潟土産は他で置いていないものも沢山!
ぜひぜひこの機会に覗きに来てくださいね~。



それでは、本日古町7番町で、そして明日朱鷺メッセでお会いしましょう!
行きまッセ~!!!


-------------------------------------------------------------
[hickory03travelers(ヒッコリースリートラベラーズ)]

〒951-8063 新潟市中央区古町通3番町556
tel/fax  025/228/5739 
mail  mail@h03tr.com
HP http://www.h03tr.com
オンラインショップ http://h03tr.shop-pro.jp/
ギフトショップ http://www.h03tr.com/gift/
営業時間 am11:00 - pm18:00(日曜のみ-17:00/時期によって変動)
定休日 月曜日 祝日の場合は翌日定休日

-------------------------------------------------------------



[PR]
by h03tr | 2018-07-20 15:58 | コラム
こんばんは、自他ともに認めるNegiccoファン、捧(ささげ)です。

さてさて記念すべきNegicco15周年のその日が明日に迫ってまいりました。

結成日である明日20日は古町7番町にて19時からフリーライブ、明後日21日には朱鷺メッセでライブ!!!

e0031142_20170557.jpg

すごいですよねー。
私はMeguちゃんと同い年で、子供のころからずっとNegiccoを知っていました。
新潟の人はそういう方多いと思います。
テレビのCMなどでしか観たことのなかった彼女たちの曲やライブが素晴らしいと知ったのは数年前からです。
子供のころから知っていたのに!なぜもっと早く聴かなかったのか…そんな想いになりました。
でも今だからファンになった、ってこともありますしね。
その分できる限りの応援をしたいと思っています。

今からでも遅くないですよ~!気になっている方はぜひ明日と明後日、お越しくださいね。

新潟のNegiccoしか知らない方は驚かれると思いますが、県外のファンがものすごーーーく多いんです。
この週末も全国から新潟に集まります!!

そこで県外からお越しのNegiccoファンの方、そしてNegiccoが気になっている新潟の方にもおすすめしたい
マニアックな新潟土産をご紹介いたします~

【 ちょっとマニアックな新潟土産 】

◎動物カトラリー
e0031142_19274272.jpg
新潟の金属加工が盛んな地域で有名な燕三条で作られた動物カトラリーです。
持ち手がキャラクターになった懐かしい形のスプーンやフォーク。
子供の頃に使ったことがある方も多いのでは無いでしょうか?
何十年も変わらず作り続けられているそうですよ。
動物の表情がなんともキュートです。(378円)

こちらはMeguさんが気に入ってくださいました。ぴかぴか!



◎MOYOの薄鏡
e0031142_19413530.jpg
e0031142_19413596.jpg
こちらも燕三条で作られている、ステンレス製の鏡です。
通常の鏡と違い、ステンレスの表面を磨き上げて作った特殊な鏡。
横から見ると分かるように、すっごく薄いんです!
ガラスを使わないので落としたりしても割れません。
カードサイズで持ち運びしやすいのもおすすめポイントですよ。(1080円)
こちらはKaedeさんがお持ちでした。澤部さん…!笑



◎鳩パン
e0031142_19464841.jpg
この奇妙なモノは沖縄の作家さんが作る張り子「鳩パン」です。
手のりサイズのかわいい置物です。
置いてあるだけで微笑んでしまうような癒される子ですよね。
一時期こちらの鳩パンをもとにしたガチャガチャが出ていたので観たことある方もいらっしゃるかも?
(1296円)
ガチャガチャ好きのNao☆ちゃんがハマっていました!



◎変なバッジ
e0031142_19535078.jpg
新潟出身のイラストレーターあんもさんが描くシュールな缶バッジ。
新潟らしい諸々が楽しいです。
特に聖地で、取り壊しが決まっているレインボータワーのバッジがおすすめです。
今のうちにレインボータワーに会いに行きましょうね。
(410円)


そして朱鷺メッセにいきまッセ!!!
ということでトキのグッズもご紹介。



◎トキの野鳥こけし
e0031142_19581192.jpg
十日町市にて農家のお母さんたちが手作りで作る野鳥こけし。
雪深い冬の間の仕事として始まったそうです。
足が針金で曲げられるので、枝にとまらせたりしても可愛いですよ。
お家に持って帰って新潟のエッセンスを感じていただければ嬉しいです!
(1080円)


◎トキ文字Tシャツ
e0031142_20044348.jpg
e0031142_20044660.jpg
パッと見は鳥の柄のTシャツ・・・と思いきや、よく見るとカタカナで「トキ」と書いてあるんです。
ちょっとお茶目で、でも着やすいTシャツです。
裏側には赤いトキが1匹飛んでいます。
サイズはメンズ&レディース両方ご用意してますよ!


------------------------------

いかがですか~?

以前にもNegiccoファン向けのお土産記事を上げているので、こちらもぜひお読みくださいね。




明日はNegiccoファンに贈る上古町オススメスポットをご紹介しますよ~!
そちらもぜひご覧ください♪


ささげ

-------------------------------------------------------------
[hickory03travelers(ヒッコリースリートラベラーズ)]

〒951-8063 新潟市中央区古町通3番町556
tel/fax  025/228/5739 
mail  mail@h03tr.com
HP http://www.h03tr.com
オンラインショップ http://h03tr.shop-pro.jp/
ギフトショップ http://www.h03tr.com/gift/
営業時間 am11:00 - pm18:00(日曜のみ-17:00/時期によって変動)
定休日 月曜日 祝日の場合は翌日定休日

-------------------------------------------------------------




[PR]
by h03tr | 2018-07-19 20:19 | コラム

こんにちは わたなべです!
今週の日曜日はカミフル門前市です。

ヒッコリーブログをご覧のみなさんに、
ちょっと変わった門前市の楽しみ方をご紹介します。

それは、
それぞれのお店が考えた「門前商品」や
「門前メニュー」をめぐってぶらぶらすること。


今日は4つ。


①ドクター可児さんの【門前デザート】
e0031142_13053595.jpg
②ハナキクさんの【門前ティー】
e0031142_17452798.jpg

③もりもり整骨院さんの【門前整体】
e0031142_17522240.jpg

④ヒッコリースリートラベラーズの【門前シャツ】
e0031142_16401110.jpg

どうぞ!




・・・・・①【門前デザート】・・・・・

最初にうかがったのは、1番町にあるレストラン、ドクター可児さん。

店内はオーナーご夫婦の好きなものでいっぱいです。
楽器やアルビレックスの応援グッズが飾られています。
e0031142_13053620.jpg
お昼過ぎ、落ち着く店内です。



まずは、
昔懐かしい あずき湯 ¥500
e0031142_13053769.jpg
一見マイルドですが、
e0031142_13053803.jpg
ちゃんと粒感も残っていて、豆の味を感じることができます。
ちょうど寒くなってきたこの季節にぴったりです。
優しい味に、こころもからだも温まりますよ。
ほっ。


お次は
あんこアイス ¥850
e0031142_13053606.jpg
さきほどから薄々感じていると思いますが、
可児さんにはあずきを使ったメニューがたくさんあります。

ちなみに、あんこは全てマスターの手作り!

毎日おやつにあんこを作って自分で食べるほどのマスターを見て、
「せっかくなら、メニューに入れてよ」
とおかあさんのアイディアで登場したんだそうです。

長く味を追求し続けているだけあって、
ベストな味です!

甘すぎず、アイスクリームの邪魔をしません。
それでいて小豆の味が最大限に引き出されています。


宮沢)「まめ感 すごい!!もはやホクホク感も!!」

e0031142_13053996.jpg
こちらは美味しいコーヒーまでついてくるおとくなセットです。

e0031142_13053599.jpg
テンション上がったので、店名の由来を聞いていました。

こちらの渋くて存在感のすごい時計。
これを40年前に譲ってくれたのが、
お医者さんをされていた「可児さん」なのだそうです。
(ちなみにオーナーご夫婦は 広瀬さん です。)

ドイツのお宅にあったこの時計が欲しいな、
とおねだりしたんだそう。

「当時で100年以上は経ってるって言ってたから、
少なくとも140年以上ね~」
e0031142_13053800.jpg
気さくに話しかけてくれるおかあさん。
いろんな話で盛り上がっちゃいました。


いろんな食事を楽しめるすてきなお店ですが、
さらに注目すべきポイントが。
e0031142_13053926.jpg

黒ニンニク 3玉 ¥600
テイクアウト可
e0031142_13054025.jpg
免疫力が衰えがちな大人のみなさん、ぜひ。
黒ニンニクは臭わないんですって。


ますます気になる可児さんへ、
お気軽に寄ってみてくださいね。




・・・・・②【門前ティー】・・・・・

2番町にあるハーブティー専門店・ハナキクさんには
オリジナルでブレンドされたたくさんのハーブティーが並んでいます。
e0031142_17392959.jpg
扉を開けた瞬間のいい香り!
入るだけでまず癒されることまちがいなしです。
そして、カラフルなハーブの入った瓶を見ていると、
さらにワクワクします。


門前市では 赤の「カミフル門前」と
黒の「カミフルハーブ」をセットにした
とってもおトクなカミフル土産セット(¥1,000)
を販売するとのこと。

赤と黒…
どんなティーなのか。


ハーブについて「ん~ いい香りですね」レベルの
コメントしかできないわたくし、お話を聞いてきました!

e0031142_17393100.jpg

左 カミフル門前
オレンジフラワーの上品な香りの赤いティー
15g 単品¥540
(ローズレッド、ハイビスカス、レモンバーム、
オレンジフラワー、ペパーミント、ステビア、カレンデュラ)


右 カミフルハーブ
ほうじ茶のホッとする香りの黒いティー
20g 単品¥540
(ほうじ茶、ストロベリーリーフ、レモングラス、
ブラックマロウ、スペアミント)



3分ほど待つと、なるほど赤と黒のきれいな色の
ハーブティーが出てきました。
e0031142_13093875.jpg


まずは赤い「カミフル門前」。

口に含むとさわやかな酸味と柑橘の香り、
ほんのりとした甘みが広がります。

ハイビスカスなどの酸味を、甘みのもとであるステビアが
いい感じに丸めてくれているのです。
ハーブビギナーのわたしはもちろん、
お子さんも飲みやすいのです。


リラックス効果のある香りと、
目や肌に良く、
快適な眠りをもたらしてくれる成分が
含まれているそうです。
e0031142_17392396.jpg
赤は白山神社の鳥居を、
緑は鳥居の向こうに茂る木々をイメージしています。


次に黒い「カミフルハーブ」。

上古町にはお年寄りが多いため、ほうじ茶とブレンドして
飲みやすくしている、とのこと。
こちらもレモングラスが入っていることにより、
さわやかな後味なのです。
消化を助ける成分があるため、食後におすすめ。

黒くしているのはブラックマロウという濃い紫色のハーブ。
こちらも粘膜を保護する効果があるんだそう。
「ノスタルジックな町 カミフル」をイメージしています。



赤と黒。
どちらもそれぞれ飲みやすいハーブティーでした!
あまり馴染みのない方にも
おいしく飲んでいただけると思いますよ。

ぜひ、ハナキクさんへ!!



・・・・・③【門前整体】・・・・・

ハナキクさんの向かいにある、
もりもり整骨院さんへ。

門前市では、
健康のための門前メニュー
 もりもり式ストレッチ整体 20分
通常¥2,000 のところ
¥1,000 でできちゃう
おとくなコースが◎


う~ん、もりもり式ストレッチ整体?
一体どんな整体なんだろう…


お話によると、良かれと思ってお家でやってるストレッチ、
実は逆にからだを痛めてしまうこともあるんだとか。
(なんと!)

もりもり式ストレッチ整体では、
パートナーストレッチという方法で、
血流改善などマッサージと同じような効果をもたらします。


ちなみに根本治療として、
骨盤矯正など+αで施術をしてくれる
フルコースがおすすめなんだそう。

つまり、このフルコースに対して「入門コース」なのが
もりもり式ストレッチ整体。

入門=門に入る=門の前=門前

THE・健康のための門前メニュー。



店内は広くゆったりとしています。
e0031142_17462794.jpg
学生のころから野球やアメフトに励んでいたもりもりさん。
店内にはスポーツのポスターがたくさん貼られています。

「スポーツ全般好きです」とのこと!

もりもり整骨院さんへ、
スポーツトークしに行ってみてはいかがですか?



・・・・・④【門前シャツ】・・・・・


じゃ~ん!!!!
迫の思いのこもった新作

長袖シャツ「カミフルモンゼンマチ」

通常 ¥5,800のところ
門前市特価 ¥3,800
e0031142_16401233.jpg
ホワイト
グレー
e0031142_16401147.jpg
をご用意していますよ~!!


「門前シャツのデザイン、おねがいします」
と声をかけてから3時間…


「いや、もっと着やすいやつ、おねがいします」
と注文をつけてから1時間…


なんかすごく らしい デザインに仕上がりました。

またまたテンション上がっちゃって
バッグまで作っちゃいました。


ショルダーバッグ「カミフルモンゼンマチ」
門前市特価 ¥1,000
e0031142_16401330.jpg
売り切れ御免です。
e0031142_16401011.jpg



門前市の日は、
ヒッコリースタッフ総動員でお待ちしています。

お店にいなくても、
カミフルのどこかにいます。

・・・・・・・・・・・・・



だれでも 食べやすい【門前デザート】
だれでも 飲みやすい【門前ティー】
だれでも 始めやすい【門前整体】
だれでも 着やすい【門前シャツ】


お寺や神社の参道である門前町って、
そういえば、だれにでも開かれた町なのかもしれません。


愛宕神社、白山神社、西堀の寺町に囲まれたカミフルで、
たくさんのみなさんのお越しをお待ちしています。



わたなべでした^^









[PR]
by h03tr | 2017-10-26 18:57 | コラム
e0031142_12230915.jpg
こんにちは、迫です。
本日、おかげさまで、ヒッコリーは15歳になりました。結成というか活動をはじめて15周年です。

2001年10月に大したことを知らない3人で、
何か作る事を仕事にしたいという気持ちだけで
2坪のお店から始まったヒッコリースリートラベラーズは、
にいがたの皆さんに暖かく育てていただき、無事15周年を迎えました。
メンバーの入れ替わりをしつつ、
表現というか、スタイルというか業務内容というかの変化もしながらも
こうして、15年も活動できたことは、本当に奇跡的というか
ありがたいことです。

これからも「楽しみながら」「楽しんでいただける活動」が出来るよう、
アレコレ取り組んで参ります。どうぞ末永くよろしくお願いします。

感謝の気持ちを忘れないよう、取り組んでいきたいと思います。

どうぞよろしくおねがいします。

お葉書が届いているお客様(ご登録いただいている方)と
新規メンバー登録いただいたお客様には、
15周年記念の、かわいいのにしっかりしている、LIFE社製の
hickory03travelersオリジナルメモ帳を進呈しています。

ご来店お待ちしております~

★10月30日日曜日に開催のカミフル門前市でも
 楽しんでいただける企画をご用意しておりますので
 ぜひぜひお越しくださいね!!

hickory03travelers 代表 迫一成

e0031142_12405067.jpg

 2016.10.05 hickory03travelersの朝 
 上古町は平和でよい。


e0031142_12400656.jpg

 15周年記念のメモ帳。hickory03travelersにしては
 しっかりした感じもあるメモ帳を作りました。

e0031142_12395830.jpg

 15周年記念の品。
 いつもお世話になっている斜め向かいの波多野時計店さんの
 自宅で眠っていた97歳の大きな時計。
 ビビビッと。きれいにしてもらって、動くように修理してもらい
 購入させてもらいました。

 縁起の良い時計です。どうぞお越しの際はご覧ください。


[PR]
by h03tr | 2016-10-05 12:48 | コラム
こんにちは、さこです。
今日は10月5日。そうヒッコリーの日です。2001年の10月5日。
新潟市の地下街 西堀ローサにて はじまった、ぼくら、
「ヒッコリースリートラベラーズ」。迫、遠藤、橋本の3人で、
たった2坪のお店からのスタートでした。
初日、1枚しかTシャツが売れず、緊急会議&価格変更をしたのを
いまでも覚えています。BSNの近藤さんが買ってくれたロケットTシャツ。
うれしかった〜。
お客さんと話す楽しさ。作ったものがほめてもらえる嬉しさ。
お店の運営の難しさ。方向性の違い。
売る事、つくること。できること。できないこと。
したいこと、したくないこと。関わる事、関わらない事。
いろんなことを経験させていただきました。

全然ならなかった電話もなるようになりました。
少しずつヒッコリースリートラベラーズを知ってくださる人が増えました。
想像もしていなかったお仕事をいくつもさせていただきました。
全国の方とつながる事も増えました。行く事も来ていただく事も。


本当に、いろいろありました。アレコレやってきました。
そうこしているうちに、おかげさまで14年たちました。

ご存知のように、メンバーも増え、日々いろんな事に
関わらせていただいたています。ご期待いただけることに感激です。感謝しています。

僕らの活動は、日々、コツコツがんばっている、ヒッコリーのメンバーがいて
やっと成立します。今のメンバーだからできること、できそうな事に取り組んでいます。
コツコツな日常が積み重なってヒッコリーとしての全体的なアレコレな活動があります。
これから、どうなるのことでしょう。楽しみですね。

15年目も「らしく」やっていきますので、ご期待ください。
ヒッコリースリートラベラーズ も
ミュージアムショップ ルルル も
blue & brown (水と土の芸術祭)も

どうぞよろしくおねがいします。 

というわけで、本日は、恒例の記念撮影を今年も行いました。
水と土の芸術祭開催中の二葉中学校にて。

e0031142_16331579.jpg

e0031142_16372828.jpg
たくさん撮った中の1枚をご紹介。なんだか楽しそうです。

今後ともどうぞよろしくおねがいします。

hickory03travelers 迫一成
[PR]
by h03tr | 2015-10-05 16:38 | コラム

感謝は終わらない。

こんばんは。迫です。

ブログでご挨拶もせぬままに、
ヒッコリーの結成13周年記念「ヒッコリーのなつかしいもの展」と
「13周年会」は、終わってしまいました。
祝福してくださった皆様、お越しいただいた皆様、お祝いを下さった皆様、
日ごろからお世話になっている皆様、ほんとうにありがとうございました。
たくさんのお花をいただき、恐縮であり、本当にありがたいです。
お店の前、中はお花でいっぱいになり、これからの恩返し、
がんばらねば!!という思いです。
※今回はフェイスブックなどでとっていただいた写真を中心に掲載します~
e0031142_114898.jpg



いつものように、急に思い立ったかのような、展覧会でしたが、
13年を作品を並べ、振り返ってみることが、僕としては、とても刺激的でした。
e0031142_1141763.jpg

e0031142_1141326.jpg
e0031142_114194.jpg

e0031142_1142968.jpg

e0031142_115084.jpg

e0031142_115672.jpg

e0031142_1151153.jpg

e0031142_1151482.jpg


過去の自分(たち)が作ったものを、作品中心に展示させてもらったのですが、
文字で振り返るのとは、一味もフタ味も違い、
過去を展示することは、なんだか恥ずかしくもあり、可愛らしくもあり、、、誇らしくもあり。

若かった自分、若かったヒッコリーのエネルギー、創作意欲にびっくりさせられました。

文化祭のような空間になってしまいましたが、
何か伝わるものがあったらいいなと思っています。
5年以上前からかかわりがある方たちにとっては、
懐かしいものも多かったかと思います。
いかがったでしょうか?

過去の作品を並べてみて、
いろいろ、まだまだだな~と思う部分だらけでしたし、
でも、温度というか気持ちが出ていて、とても素敵でした。
自由な気配がありました。

最近忘れていたものがありました(なんか歌みたいですね。。。。)
反省。
そう、もっと明るく楽しくやりたいな、と思わせてくれました。

またいつか、振り返りの展示をするときにも
同じような気持ちになれるよう、がんばろうと思います。


そして、作品以上に、人に支えられていることを実感させていただいた
すばらしい機会になりました。
本当にありがとうございます。

この前、ちょろっと帰ってきた遠藤さん。会のときの写真。
e0031142_1142658.jpg

昔からお世話になっている方々。
e0031142_114249.jpg

ソニックの勇一さんからいただいたお花~
e0031142_1142217.jpg


今週末クロスします!!
e0031142_114258.jpg



「日常を楽しむ」 
この13年前から続くコンセプトを大切に
今、自分たちにできることをやっていこうと思います。

どうぞよろしくお願いします。

さっそく、がんばる今週末のイベントはこちら
『ソニックフェスティバル2014 SPAR(K)IDS!』

『SPAR(K)IDS!・スパーキッズ!コミュニティ』
https://www.facebook.com/sparkids55


ソニックさんでは、子供も大人も楽しめる内容が盛りだくさん。
新潟市内のバイパス、小新のサティのすぐそばの車屋さんが会場です^^

5月にお越しいただいた 大塚いちおさんのワークショップも開催。
さらにライブペイント!!も 見ることができそうです!!
とてもお勧めの企画です。

そして、今回の僕は、というと、、、
ソニックのユウイチさんの元気いっぱいのことば
「やま!やま!やま!」をイラスト化しました。
なかなかいいできです。
こちらの発表+皆さんと一緒に作る企画もありますので、
ぜひ遊びに来てくださいね~ 入場無料です^^

夜のライブは有料ですが、なんだか2日とも
ビックなアーティストがやってくるようです。
ぜひぜひ遊びに来てくださいね~

息子と同じくらいの子供たちと遊べるのが楽しみです^^


ではでは
[PR]
by h03tr | 2014-10-15 01:49 | コラム

テンス 発行!!

今日はわけあって、久々にお店番を一日しました。
迫です。

今日も暑かったですね~。
これから、先々週にカミフルマチで開催した「門前楽市」の
お疲れ会に行ってきます。楽しみです。

今日のお店番の感想です。
夏なので、新潟は観光などでいらっしゃる方が多く、
カミフル町やに足を運んでくださる方も多いです。
今日は平日の割りに、県外のお客さんも多く、
いろいろお話させていただきました。

埼玉の方、大阪の方、山梨の方。
暑い中うれしいです。

せっかくなので行けそうな、
新潟のおすすめの場所をお伝えしたりして。
レンタサイクルとかとあわせて。
ヒッコリーには、ほんとにいろんなマップが集まっています!!
ぜひよっていってもらってほしいです。

それと、デザインのお仕事のご依頼を下さっている方や、
いつもはなかなかお話できない方と、お店番しながら話す。
とてもいいものです。
最近、できていなかった貴重な時間でした。

e0031142_18491754.jpg

写真は、遠くの方に贈り物ということで、ご用意させていただいた
セット。かわいいBOXになりました。
贈り物探しにhickory03travelersにいらっしゃる方も多く、
ありがたいです。



それと、先日、ご希望のお客様にhickory03travelersからの
情報がたっぷり詰まった封書をお送りしました。
※ご希望の方は、ヒッコリーまでご連絡ください。
内容は、ヒッコリーがやっている活動のアレコレチラシや
メンバーがそれぞれ作った、各担当のお仕事の紹介など。
それと、今回は読み応え十分!!と好評の
ヒッコリーの振りかえりフリーペーパー「テンス」。
ぜひ読んでほしいです。こちらは、ヒッコリーでも配布中です。
e0031142_18492186.jpg

e0031142_18491986.jpg



いただいた感想をお伝えすると、
みなさん、しっかり楽しんでくださっているようで、
うれしいメッセージや、写真などを下さっています。
ほんとに、たくさんの方に支えられていることを
実感する今日この頃です。



引続き「らしく」継続できるよう、前向きに
やっていこうと思います。
どうぞよろしくおねがいします。

迫 一成
[PR]
by h03tr | 2014-07-31 18:52 | コラム
こんにちは、迫です。
なんだか今日は夏の気温ですね~。

先日、新潟市芸術文化会館りゅーとぴあさんが発行している
りゅーとぴあマガジンのコラムとイラストを書いたのですが(もう5年くらいお世話になってます)、
夏の古町のオススメとは先取り気分だな~とか思っていたところ、まさに今日は夏日です。

さてさて、日曜日まで開催しておりました、新潟県出身のイラストレイター・アートディレクターの
大塚いちお氏 と にいがたの店や場所によるコラボレーションの展覧会ですが、
大盛況で無事終了しました。

何より、たくさんの皆さんにお越しいただき、そして、楽しんでいただけて本当にうれしかったです。
また、大塚さんご本人、デザイナーの河村さんも楽しんでくださって、また、ぜひ何かしましょう!!
とおっしゃっていたのが嬉しかったです。

トートバッグづくりのワークショップやトークセッション、交流会も、盛り上がり、
大塚さん、河村さんの穏やかで、やわらかい雰囲気に皆さん魅了されていました。
3会場めぐるともらえる、描き下ろしのポストカードプレゼントの気前良さ。
声をかけられ、たくさんイラストやサインを書いているサービス精神満点の姿も
素敵でした。

そして、
僕も、あらためて、イラストや、絵をもっと楽しんで描こう!!という気持ちと、
もっともっと楽しい、明るいイラストを描きたい!と思いました。

大塚さんの作品をたくさん見ることができたこと、お話しできたこと、今回の
いろんなことのおかげでそう思えました。

ありがとうございます。

そもそも今回の開催のきっかけは、3年前にNADCで審査員としてお越しいただいた
大塚さんに
審査員特別賞(春山登山ポスター)をいただいたこと、
+準グランプリ(熊と森の水)の後押しをしてくださったことに始まり、

西堀のカフェピクニックのるりちゃんが、大塚さんファンだったことから、

一緒になにかできたらいいね~と お声掛けしたわけです。

せっかく頂いた縁からつながって、こういうことが形になるというのは
不思議なことであり、幸せだとつくづく思います。

ツバメコーヒーの田中さんも快く、いろいろ協力してくださいました。
ツバメコーヒーファンの多さ、そして魅力。今回、かなり体感させていただきました。
素敵です。

ピクニックのるりちゃんのコラボトリ。見事でした。
期待以上のものを作り出す彼女はすごいです。

ルルルでの展示。こちらも、硬派な大塚さんのお仕事を
天井の高い美術館のエントランスで展示できたのでは
良かったと思います。美術館ってやっぱりいい。
ありがたいです。

そして、ヒッコリーの2階。
大塚さんの机まわりのような、いろいろな作品ができた気配を感じれた
なんというか、個人的に好きな雰囲気の会場になりました。
点数としては非常に贅沢な内容で、いつか、美術館での開催を
期待してます。

コラボ商品の、お饅頭、ノート、手ぬぐい、バッグ、もかわいかったです。
特別セットのコッシ―やサボさんなども大人気でしたし、みなさん楽しそうでした。

本当に満足いく展覧会となったことを嬉しく思います。

大塚さん、河村さん 関わってくださったみなさん
本当にありがとうございました!

また、何かしましょうね。

お楽しみに。

迫 一成

e0031142_17183197.jpg

e0031142_17185121.jpg

e0031142_171853100.jpg

e0031142_17185584.jpg

e0031142_17185911.jpg

e0031142_1719260.jpg

e0031142_1719426.jpg

e0031142_1719680.jpg

e0031142_1719991.jpg

e0031142_17191094.jpg

e0031142_17191253.jpg

e0031142_17191386.jpg

e0031142_1719151.jpg

e0031142_17191673.jpg

e0031142_1721695.jpg

e0031142_0193795.jpg

e0031142_019218.jpg

[PR]
by h03tr | 2014-05-27 17:21 | コラム