「日常を楽しもう」というコンセプトにもとづいて、あらゆるモノをクリエイトする集団hickory03travelersです


by ヒッコリースリートラベラーズ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2018年 10月 04日 ( 1 )

こんにちは、ヒッコリースリートラベラーズの迫です。


10月5日で、ヒッコリースリートラベラーズは無事17周年です。


2001年の秋に、何もわからない、けど何か作りたい3人の共同経営の個人事業から始まり

なんとかこうして続けてこれました。

たくさんの仲間と、先輩と、お客さんと、環境と、タイミング、いろいろなことに

支えられて。感謝してもしきれないくらい、幸せなことです。

本当にありがとうございます。


毎年、感じる内容は違いますが、昨年と同じように(キット)、

感謝の気持ちでいっぱいです。

今年もそう思えてよかったと、思います。


来年もまた、このご挨拶ができるよう、頑張りたいと思います。

そう思えるよう、コツコツ、今を大事にして行きたいと思います。


この1年もいつものように、あわただしく、せわしなかったです。

そんな感じが僕たちには ちょうど良いんだな~とも思っています。


この1年で、新しい仲間の永井さんが加わって、頑張ってくれてます^^

昨年から加わった、卸部門の宮沢さんはしっかりしていて、とても頼もしいですし、

2年目の小林さんもしっかりシルクプリントの担当業務と、お店番に

取り組んでいます。ただいま東京日本橋の三越に出張中。

3年目の雅世さんは、もう5年くらいいそうな雰囲気ですし、

写真やデザインのスキルアップが目覚ましいです。

5年目の渋谷くん、捧さんはもう、言わずもがなですが、

卸部門、ヒッコリースリートラベラーズの本店のアレコレをしっかり、

お客様に届くよう日々御提供中です。

最近は、海外からのお客様も増えた印象です。

ミュージアムショップルルルは、阿部店長を中心に、

魅力的なセレクトを揃え、緩急のある、良いお店になっています。

11月から始まるピカソ展と同時開催のアクセサリーのフェアも楽しみです。

そして、いまや最長在籍となっている野中さん(亀山さん)は9年。

昨年立ち上げた亀田縞の、僕たちにとって、Tシャツではない

衣類の初ブランド亀とうさぎの全国展開を担いつつ、

ヒッコリーのコンセプトを見失なわないよう、全体のキープをしてくれています。

ネーミングリ力に磨きがかかってきています。頼もしい存在になりました。


ヒッコリースリートラベラーズ全体の動きとしては、

東京やその他の地域で、私たちが関わったものが、販売されたり、

発表をする機会も増えました。

デザインも、昨年よりは、のびのびできているような気もします。

夏からは、バスのお店!!もオープンできました。

美術館のミュージアムショップはどんどん、いい感じになってます。

カミフルに来るお客さんも増えている感じがします。

新しい繋がり、新潟の魅力的なものづくりの方たちとのつながりも

続いていたり、始まったり。


いつも以上に生かされている感じです。

ありがたい。。。。。。


先日の新潟のデザイナーが集う審査会でも、

全国で活躍する憧れのデザイナーさん達に会えましたし

いろんな話をできました。

ヒッコリースリートラベラーズのデザイン物は、

30点くらい入選し、最終審査に8点(約50作品中)も残りました。

さらに、準グランプリを含む、4つの賞を受賞できました。

ありがたいです。



日常を楽しもう。


この、2001年から続く、

私たちのコンセプトを忘れることなく、

18年目も頑張ってまいります。

応援どうぞよろしくお願いいたします。


御来店お待ちしております


ヒッコリースリートラベラーズ 代表 迫一成



10月5日からは、hickory03travelersデザイン商品が 17% 割引です!!
それと、1000円以上お買い上げの方には、オリジナルクリアファイルも進呈中です。


この機会にお越しくださいね^^

e0031142_18521045.jpg










なつかしい過去のブログ、コラムはこちら

http://www.h03tr.com/dekigoto/a.htm


[PR]
by h03tr | 2018-10-04 18:54 | コラム