「日常を楽しもう」というコンセプトにもとづいて、あらゆるモノをクリエイトする集団hickory03travelersです


by ヒッコリースリートラベラーズ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

新潟銘菓の浮き星、夏のイベントにたくさん出店いたしました♪

こんにちは、澁谷です。真夏の暑さも過ぎ去り、だいぶ過ごしやすくなってきましたね。
新潟市の銘菓「ゆか里」をヒッコリーが新しくデザインした「浮き星」が、おかげさまで、巷で知っていただけるようになってきました。星占いの石井ゆかりさんのブログにまで!!うれしいです。

実はこの夏、春の秋葉小夏にて開催した、量り売りワークショップが好評だったので、
様々なイベントに出店いたしました。

カラフルで色ごとに味が違う金平糖のようなお菓子「浮き星」を、好きな味をミックスして、シールを使ってオリジナルパッケージを作るというワークショップ。
浮き星は新潟市内で昔から親しまれている「ゆかり」というお菓子を、ヒッコリーがもっとたくさんの方々に親しんで貰えるよう、新しい味を考え、デザインを可愛くしたお菓子です。
金平糖の芯があられになっているのが特徴で、お茶やお湯に浮かべて食べるお菓子です。ワークショップは小さいお子さんや子連れの御家族を中心に、多くのお客様に楽しんでいただけました。

新潟まつり の関連イベントにも誘われたのでボランティアスタッフさんと出展してみました。みなとぴあ会場への出店だったので、場の気配がありここち良く、さらに迫力ある水上渡御見ることが出来ました!
川からの風がすがすがしく、とても気持ちが良かったです。
e0031142_15201900.jpg
e0031142_15203420.jpg

そして浮き星の新しい楽しみ方「浮き星+サイダー」の提案も致しました。
元々お茶やお湯に浮かべて食べる浮き星は飲み物との相性が抜群で、この浮き星にあわせて炭酸と甘みを抑えたサイダーを作りました。
サイダーに浮き星を浮かべると、重みで沈んだ浮き星が炭酸をまとって浮き上がり、炭酸が無くなるとまた沈むをしばらく繰り返すという、
とても楽しい動きを見せてくれます。
e0031142_16114175.jpg

色々な方の意見を聞きながら、味の組み合わせを試行錯誤する様子。
ジンジャー味の浮き星はそのまま食べると少し辛く苦手なお子さんもいますが、
サイダーと合わせるとジンジャエールのようになるので気にせず食べることが出来たり、色々な発見がありました。
e0031142_16093956.jpg


上古町の明和義人祭 に出店した様子です。
道路をチョークで落書きできたり、夜には明和義人行列があったりと
たくさんのイベントで盛り上がっていました。
浮き星ワークショップも大盛況で、親子のお客様や学生さんに大人気でした♪
e0031142_16170117.jpg


様々なイベントで注目を集めている浮き星。もっとたくさんの方に食べてもらえるように発信を続けていきますので、これからもよろしくお願いいたします。

[PR]
by h03tr | 2015-08-31 16:33 | 浮き星