「日常を楽しもう」というコンセプトにもとづいて、あらゆるモノをクリエイトする集団hickory03travelersです


by ヒッコリースリートラベラーズ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

育児休暇的な1週間

こんにちは、迫です。1週間ほどまた、このブログをかいておりませんでしたが、
実は、急遽「育児休暇」的な時間をとることになり、(させてもらい)、
子供といっしょにすごしてました。

今日はそのことを中心につらつらと。忘れないうちにね。

たった1週間だったのですが、
いや~、実に有意義というか、いい経験になりました。
機会があればオススメします。


実際に休暇をとる前は、仕事のこともあるわけですし、急に1週間もいなくなって、
店は大丈夫かな?とか、なんとなく、あれもあるし、これもあるし、と理由をつけて、
休みを長く取ることにあまり前向きではなかったのですが、、、、
これからどんどん忙しくなる時期ですし、妻の職場復帰前に、と考えると
今とるしかない、ってことで休ませてもらいました。

いま、うちの子「せいいち」は1歳1ヶ月で、だいぶ歩けるようになり、
食事も母乳でなくても大丈夫になってきたので(あかちゃんごはんですが)、
きっと大変だけどま、なんとなかるかな、なんて思ってました。

で、先週の月曜日。
これから1週間よろしくね!!ってことで、妻から、食事の作り方や、
食べさせるもの、おやつのことなど、いくつかのことを聞く。
忘れないように、(これまで知らなかった事がいっぱい)メモを取って。

聞いていてびっくり。こんなにも時間はなかったのか。
する事がたくさん。
こんなに追われた日々を送っていたのか、、、、、、
脱帽というか、こんなにも、というのに気づいてなかったことを
反省し、でも、、ま、不安がっていてもしょうがないので
珍しく前向きにやってみました。
今回は、わりきって育児休暇だぞ!!という「覚悟」ができていたので
よかったです。

※その間妻は、この1年の苦労を癒すべく、まさに羽をのばすように、
やりたかった諸々のことをすべく、お出かけ。
まさに、これが今回の目的で、妻が一緒にいては、任せてしまうし、
ただの休みになってしまいます。せいいちも、
「あっ、あっ(おかあさ〜ん)」になってしまいます。


で、昼前に妻が出かけて、二人の時間が始まります。
午前中、ちょっと遊んで、なかなか寝ない昼寝をしたと思ったら、
なかなか抱っこから下ろすことができず、
起きたら元気いっぱいの状態で今度は昼食に挑戦。

思ったより、食べてくれなくて、切なくなったりもして。
もちろん快調に食べてくれる時もあります。

ごちそうさまをすると、眠くなるまで体力を消耗してもらうために遊ばせないと!!
なのに、天気にも恵まれない1週間だったので、外で遊べない!!

ということで活躍するのが「なかなか古町」。
※旧大和デパートの2階にある市の施設で、こどもが遊べる
場所で、よく我が家は利用させてもらっているところ。無料です。

替えのおむつや出納、ちょっとした玩具も持って
意外と大荷物になり、お出かけ。

二人で行くのは初めてだったのですが、、、、、


「大丈夫でした。」

ほんとに楽しそうに遊びます。


この1週間、ここを何度か利用したのですが、
お父さんと2人というケースの
人には1組会いました。1歳6ヶ月の男の子と来ていたのですが、
やさしいパパでした。ぼくも同姓ということもあって、
話していて楽しかったです。
もっと増えるといいですね。僕も含め。

なかなか古町様大感謝です。

で、話がそれましたが、「なかなか」から名残惜しく帰路につくと、
そのあとは、たいてい、雪の影響のないローサ、ネクストをちょろっと歩いて、
帰るのです。大体その間せいいちは眠っています。

家に着いたら布団におきたいのですが、毎回(この1週間100%)
置くのに失敗し、起きてしまうのです。
ゆっくり時間がとれるかも、という気の緩みが原因、なのか、、、、
ほんと、とほほ状態です。
それから元気になるのでまた遊ぶ。
そしたらもう夕方。夕食です。お風呂です。

お母さんが帰ってきてくれます。



それとこの期間、他に、行った場所は、「日本海タワー」。

わりと近所なので、「なかなか」同様ここへも歩いて。
すごくいい場所なのですが、子供と2人で、行ってみたかったので
ちょっと晴れた時に、しかも機嫌もいい。

いまだ!!ってことで、いざ。

やっぱりいいとこでした。景色も、テーブルも、
なんとなくレトロな感じもまた。

さらに、いつの間にか無線LAN、、まで設置されて、便利な場所に。
ここでも2時間くらい遊んで、かえる。




ところが、その途中に眠ってしまい、天気も悪化。
ということで、また寄り道。旧日銀支店長宅「砂丘館」にて休憩。

ここでは、眠り続けるせいいちをだっこしたまま、
優雅なソファーに座り、館長の大倉さんの微笑みと
コーヒーを満喫。(1時間半)

気づけば、もう5時。夕食の準備の時間です。
帰って、スープやさといもを煮たものや、ごはん食べさせるのです。

ああああああ、あっという間なのですね1日は。

帰って、「クリンテット」と「アンパンマンの歌」に癒されます。

そうこうしえいるとお母さんが帰ってきてくれます。

そんな日を繰り返したのでした。


楽しいというか充実した1週間でした。

うちの奥さんはもちろん、世の育児をしているみなさんに
驚いたというかそんな1週間でした。

ありがとうございました。




こちら、子供もつれてけるお店マリールーにて。同じくらいの月齢のお子さんがいるので
会話も弾みます。この日はここでせいいちは体力を使います。ゆっくりできました。
[PR]
by h03tr | 2011-02-01 15:58 | コラム