「日常を楽しもう」というコンセプトにもとづいて、あらゆるモノをクリエイトする集団hickory03travelersです


by ヒッコリースリートラベラーズ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2015年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


秋ですね。すっかり。春花です。
今日は今週末から始まる写真展のご紹介。

---------------------------------------------

e0031142_16195588.jpg


【集落を旅する写真展 Cultivate Village】

日本の集落に潜むデザインの原点を集め、この度写真展を開催します。

日時:2015年10月3日(土)-10月18日(日)11:00-18:00
※3日は12時~開場となります。また5日(月)、13日(火)は定休日のためお休みです。

場所:hickory03travelers 新潟市中央区古町通り3番町556

問い合わせ:025-228-5739

e0031142_16233876.jpg


どんな写真展なのか。
HIBIKUKOこと作者の山内響子さんより、
今回の写真展について、こんなメッセージをいただいています。

---------------------------------------------

●なぜ集落なのか

集落に興味を持ったきっかけは、四国一周の一人旅にでたことがはじまりでした。
建築を学んでいた学生時代、「ヒトノユメ」(http://hitonoyume.com)という展示会の会場設営のお手伝いで
徳島県に行く機会があり、地元の人たちと2週間、泊り込みでセルフビルドの会場設営をおこないました。
北国出身の私からは南の地方の青い空、緑の濃さ、地域の人々の明るさがとても新鮮で印象的でした。
もっとこの場所のことを知りたいと思い、会場設営が終わったあと、
急きょ青春18切符を片手に四国一周の電車(汽車)の旅に出掛けたのでした。
車窓を眺め、気になった駅で降り、行きたい道を歩き、その日泊まる宿はその日に決めるという気ままな旅。
観光ブックになんてほとんど載っていない普通の町がすごく魅力的で、
気づいたらひたすらカメラのシャッターを押していました。
なぜありふれた普通の町をそこまで魅力的に感じたのか、
撮り溜めた写真を振り返り気づいたことは、人が集まり暮らしている場所だからということでした。
そこに住んでいる人たちが自分たちの住んでいる町を愛し、活き活きと暮らしている。
そんな様子が町をあるいていて、道端や庭先から伝わりました。
それは世界遺産になるような偉大な風景ではなく、ごくごく小さな風景ですが忘れられないものでした。

●写真展の想い

人が集まり暮らす場所、集落。
いま、集まって暮らすことの魅力が再び問われているように感じています。
「限界集落」が問題視されて久しいですが、実際に限界集落を訪れてみるとその風景の魅力に驚きました。
集落の風景は、自然に発生したものではなく、いつの日かの誰かが手間隙かけてつくってきたもの。
ひとりの力ではなく、多くの人々が代々受け継いでいったものです。
その軌跡が失われないためにまずできること、それは、その土地の魅力に気づくことだと考えます。
今回の写真展では、四国と地元新潟の佐渡島の写真を展示します。
それぞれの土地を巡って気づいた集落の魅力がこの写真展を通じて少しでも伝わるといいなと思っています。

---------------------------------------------

(最後になりますが、山内さんより!。)

HIBIKUKOは土地の歴史や風土からデザインを考えるローカルデザインファクトリーです。
日本の集落に潜むデザインの原点を集め、このたび写真展を開催します。
四国の島々や新潟の佐渡島で出会った魅力的な小さな風景を集めました。
新潟市古町通りにあるhickory03travelersの店内をお借りして展示を行ないます。是非、お立ち寄りください。

http://hibikuko.jp/photo.html

---------------------------------------------



ご来場お待ちしております。!
春花でした★
[PR]
by h03tr | 2015-09-29 16:26 | お知らせ

スタッフ募集 2015.09.11

こんにちは、さこです。
大雨、とても怖いですね。被害が最小限に収まるといいのですが、、、
自然にはかなわないですね、、、災害に向けて準備はやっぱり必要ですね。

話は、かわって、昨日から、yaetocoでおせわになっている
愛媛の無茶々園の岩下さんが新潟に
いらしてます。まだ24歳、社会人2年目なのにしっかりしています。
元気があってすばらしいです。見習おうとおもいます。

さてさて、そんな元気のある方をヒッコリー(合同会社アレコレ)では募集しています。
結婚式シーズンに入って、ちょっと忙しくなってきました^^お手伝いいただけると幸いです。

【スタッフ:パート/アルバイトさん募集】
■1. 店舗スタッフ(パート、アルバイト)

土・日・祝日を中心にお店番をしてくださるスタッフを募集しています。
古町3番町のお店(ヒッコリースリートラベラーズ)での勤務を予定しています。

・仕事内容:
お客様対応、レジ打ち、商品整理、集計、ポップ制作
twitter、facebook、instagram、ヒッコリーのブログなどでの商品紹介 その他

・時間帯:
9:00~19:00(応相談)

・時給:
800円程度(応相談)
研修期間を経て採用を判断させてください。
・こんな人をさがしてます:
県内外から来て下さるお客様に、新潟や上古町の魅力を伝えられる方をさがしています。
年齢性別不問、接客経験のあるかた優遇させていただきます。

---

■2. グッズ制作スタッフ(パート、アルバイト)

シルクスクリーンプリントに興味のある方を募集しています。
版画のような技法で、布や紙に印刷をします。

・仕事内容:
シルクスクリーン印刷による衣類、ペーパーグッズ制作、
その他、商品製作に関わる作業もお願いしたいと思います。

・時間帯:
10:00~17:00(応相談)

・時給:
800円程度(応相談)
研修期間を経て採用を判断させてください。
・こんな人をさがしてます:
年齢性別不問、手先がわりと器用な方、数字が得意な方。
シルクスクリーン未経験の方もご応募ください。

----------------------------------------------------------
まずは履歴書をお送りください^^
書類選考後、通過された方にはお電話にてご連絡しますので、
後日面接をお願いします。


【宛先】
〒951-8063
新潟市中央区古町通り3番町556
hickory03travelersスタッフ募集 係

tel/fax  025-228-5739
[PR]
by h03tr | 2015-09-11 10:39 | < 募 集 >

喫茶つばめや

こんにちは、さこです。あっというまに、夏が終わりましたね。
今年はずいぶん甲子園をたのしめました。なんででしょうかね。やはり彼のおかげでしょうか。
蝉の鳴き声がいつのまにか、秋の虫の声にかわり、過ごし易くなったものの、日夜の気温差に
振り回されている今日この頃です。

ずーっと皆さんにしっかりブログでお伝えしたかったのになかなか
お伝えできていなかったお店の紹介です。
e0031142_0445216.jpg

7月のはじめに、燕市の桜町にできた「喫茶つばめや」という
自家焙煎のコーヒーが飲める喫茶店+ギャラリーです。
レセプションにおじゃまして以来、やっとこさ行けました。
Facebookでいつも気になっていたボリューム満点のこだわり
和スイーツをやっと食べれました!!大満足。ほんとオススメです。
平日の午後2時頃に行ったのですが次から次にお客さんが
いらっしゃって大盛況。びっくりです。かなりの割合で白玉あんみつを^^
e0031142_043164.jpg

一見、普通の蔵っぽい素敵なカフェなのですが、実はお隣にある、
福祉作業所トムソーヤさんが運営していて就労支援の場となっています。ホールスタッフとしてだったり
コーヒーの注入だったりとがんばっていました^^
コーヒーがまた美味しいのです。授乳中の向けのノンカフェインの
コーヒーも美味しいです。ぼくの奥さん絶賛です^^

オープンした日のみなさんの写真です。厨房をとりまとめている、立川さんが
移ってなくてごめんなさい^^:e0031142_0432158.jpg

一階がカフェスペースで2階がストール等の生地を織る作業室となっています。
e0031142_0483743.jpg

2階でおられたストールやニット帽は購入する事ができます。
実に丁寧に時間をかけておられた商品をぜひ見てほしいです。e0031142_043196.jpg


今回、special mix の商品開発のご縁で、お店を作る前からご相談いただき、いろいろとご提案させていただきました。
ロゴや看板、のぼりやユニフォーム、展示空間の活用法などなど、、、、。
どうやったら、親しまれる喫茶店になるのか、楽しんでもらえるのか。
着地点はどこなのか、結構手探りのお仕事でもあり、ワクワクもするお仕事。
とは言っても、結果がでるような形にしなければならない。
正直なところ、不安半分、期待半分の取り組みでした。

オープンちょっと前にロゴが確定し、看板や店名やロゴ、ツバメ等のカッティングシートが
建物に載せられ、お店となっていく様子。
小さなデザインによって劇的に変化する様は久々にうれしかったです。

そして、無事オープンして、Facebook等で知る限りではお客様は
たくさん来てくださっているようで、また、ほっとしてはいたのですが、
この目ではやく確かめたいという気持ちがありました。
で、やっと昨日、体感できたという訳です。
よかった、そして、つばめやのみなさんすごい。

というのは、お店というのは、お客さんに愛されてなんぼです。
お客さんが来ないと続ける事はできないのです。

ちゃんとお客さんが来てくれるのだろうか?
無事日々の仕事はあるだろうか?そんな不安と向き合ってがんばって、しっかりお店を
オープンされたつばめやの皆さん、すばらしいと思います。
そして丁寧に、お客さんが喜んでもらえるようなメニューを考え、美味しいものを提供し
一人一人のお客様に対して向き合っている姿になんだか元気をもらいました。

そんな皆さんの姿勢、気持ちがこのカフェ空間に漂っていました。
リラックスして空間にいる事ができる、楽しく会話ができる。
そしておいしい。
ほんとにオススメです。ぜひ一度いってみてくださいね。
きっとまた行きたくなります。
これからも楽しみです。
e0031142_1142833.jpg
e0031142_1143028.jpg

e0031142_0432522.jpg

e0031142_0432376.jpg


今後ともよろしくおねがいします。
[PR]
by h03tr | 2015-09-10 01:15 | works
9月27日(日)開催のきむらとしろうじんじんさんによる
野点の会場が決定しました!!
西堀通を、白山公園とは逆方向にずーーと進んだところにある
日和山のすぐそば、旧湊小学校のグラウンドで開催です。
11時30分ごろ〜です。
マップも制作し、今後改良を進めます。
路地連新潟の野内さんにいろいろ、教えていただき、
またこのあたりの魅力に感激。
このマップまちあるきマップとしても便利ですよ〜
ヒッコリーにて配布中です^^
http://h03tr.exblog.jp/23396375/

当日は、野点の他に、
■路地連新潟の野内さんによる、日和山周辺まちあるき 14:00〜
■にいがたの貴重なお菓子 「浮き星」(ゆかり)のオリジナルづくりワークショップ

も開催です!!

旧湊小学校のグラウンドは、ワークセンター日和山の裏にあります^^
地図の左上の方の黄色線があるものです。

たのしみですね。

ボランディアスタッフまだまだ募集中です。

e0031142_1335981.jpg
[PR]
by h03tr | 2015-09-02 01:34 | きむらとしろうじんじん野点