「日常を楽しもう」というコンセプトにもとづいて、あらゆるモノをクリエイトする集団hickory03travelersです


by ヒッコリースリートラベラーズ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ルルルのすゝめ!

こんにちは、捧です。

だんだんお天気の日が増えてきましたね。
暖かい日は新潟島エリアの散策がぴったり。その中でも行っていただきたい1番のおすすめスポットがあります…!

それは「新潟市美術館 ミュージアムショップ ルルル

美術館の中にあり店舗名も異なりますが、実はヒッコリーの姉妹店!!
上古町から歩いて20分前後で到着するので、これからの新潟島散策のゴールにしていただきたいお店です。

ヒッコリーを知って下さっている方でもルルルには行ったことが無いor知らなかった、なんて方もいらっしゃるのではないでしょうか。
以前ルルルのスタッフをしていたという経緯もあり、今回は姉妹店ルルルの魅力をご紹介しようと思います♪

今まで美術館には縁が無いという方も、気になるけど機会がないという方も、行ったことがあるけどよくわかっていないという方も、要チェックです!

---------------------------------------
  Q&A形式で簡単にご説明!
---------------------------------------

◆そもそも新潟市美術館とは…?場所はどこ?
e0031142_14324519.jpg

1985年より新潟市中央区西大畑町に開館された新潟市の運営する美術館です。
2015年には大規模改修工事も行われリニューアルオープンしました。
「政令市にふさわしい、市民に開かれた個性あふれる美術館」をモットーに近代美術の展示やコンサート、市民向けの美術講座など、幅広い文化の発信をしています。
建物は近代建築の巨匠、前川國男氏の作。庭も解放されており、庭園内を巡りながら彫刻と建物を眺めることができます。
場所は柳都大橋を新潟島方面に渡ってまっすぐ海の方向に向かった先にあります。無料駐車場があるので車でのご来館もOKです。
向かいの公園ではお花見も楽しめます。
◆ミュージアムショップ ルルルはどんなお店?展示を見なくても入れる?
e0031142_14433233.jpg

「新潟市美術館」の館内で2013年から実験的に営業していた「ルルル」。
2015年から美術館のリニューアルに合わせて再オープンしました。
以前はショップ自体が無かったので、初めて見る方は驚かれるかも。
館内に入って左手側にルルルがあり、展示室はその奥。展示を見なくても自由に出入りすることが出来ます。
チケットが必要とお思いになる方も多いのですが、その点はご安心ください^^


◆ルルルにはどんなものがある?ヒッコリーとは違う?
e0031142_14553052.jpg


美術館の中のお店というと絵や美術品や画集が沢山…?
というわけでなく、雑貨、古本、おもちゃ、アクセサリー、文具、衣類が並ぶ、老若男女問わず楽しめるお店です。
ヒッコリーで人気の新潟土産、浮き星、野鳥こけし、マリールゥのパンケーキミックスはルルルにもご用意しています。
他はヒッコリーに無いものばかり並んでいるので、両店を梯子して巡るのも楽しいですよ。

e0031142_14575618.jpg

e0031142_14592167.jpg


↑ギフトにも自分用にも人気のサルビアさんの靴下やハンカチ。

e0031142_15015631.jpg

↑紙もの好きにはたまらない、手摺り木版画のポストカードやメッセージカード。

e0031142_15044996.jpg

↑思わず可愛い!と声をあげてしまうハンドメイドのアクセサリーも。

e0031142_15092637.jpg

e0031142_15100824.jpg


↑以前ヒッコリーの2Fにお店があったFish onさんの古本と、三条の真昼造船さんの古本もずらり。
展示内容に合わせて定期的に内容が変わるので、毎回チェックすると貴重な本に出会えますよ。


◆展示が変わると商品も変わる?

展示内容が変わるとそれにあわせて空間も商品もガラっと変わるのがルルルの面白いところ。
先ほどの雑貨に加えて、オリジナルグッズを製作したり、展示内容にあわせた書籍やポストカードやグッズが並びます。
展示を観た後の余韻を楽しみながら、ルルルも併せてご来店いただくのがおすすめです。

e0031142_17081513.jpg

↑以前のアンパンマン展の様子。お子様向けのおもちゃや絵本が多く並びました。

e0031142_18320500.jpg

↑今開催中の広重ビビッドは浮世絵の展示なのでそれにちなんだ書籍がそろっています。

今しか置いていない、なんていう商品も多いので気になるものはルルルスタッフにお尋ねくださいね。


Q&Aはいかがでしたか?少しルルルのことが分かった、興味が出てきたな、と思っていただければ嬉しいです。

---------------------------------------

◆新潟市美術館&ルルルの個人的おすすめポイント

落ち着いた雰囲気の館内で時間を忘れてゆったり過ごしてほしい場所。
2Fには図書スペースがあり、普通の書店では置いていないような美術書や雑誌を自由に読めるのが嬉しいです。
デザイン性に優れたものが並んでいるので、ルルルでプレゼントを選ぶことも多いです。
古本は毎回チョイスが素晴らしくて欲しくなるものばかり。立ち読みが止まりません!
静かな庭は一人でぼーーっとしたいときにぴったりの場所です(笑)

併設されたカフェ「こかげカフェ L'ombrage」はヒッコリーで毎週末に販売しているベーグルのお店。
e0031142_17043199.jpg

ミニベーグル食べ放題ランチやカレーが美味しいので、遊びに行った際にはぜひご飯も召し上がってください!
こかげカフェでは毎日ベーグルを販売しているので、平日にお求めの方は美術館へお越しくださいね♪

---------------------------------------

◆今後のルルルの予定

現在開催中!!
会期:3月18日〜5月21日
会場:新潟市美術館 企画展示室
http://www.ncam.jp/exhibition/3799/


会期:4月21日〜5月7日
会場:新潟市美術館ミュージアムショップ ルルル
http://salvia.jp/news/1074

---------------------------------------

以上、ルルルのすゝめでした。

気になった方はルルルへ足をお運びくださいね。
きっと気に入っていただけると思います!

ヒッコリーと合わせて、ルルルもどうぞよろしくお願いいたします~!


---------------------------------------

Online shop:http://lululu.thebase.in/
instagram:https://www.instagram.com/museumshop_lululu/
Twitter:https://twitter.com/lululu_niigata
Facebook:https://www.facebook.com/lululu.niigata/

---------------------------------------

Online shop :http://h03tr.shop-pro.jp/
instagram :https://www.instagram.com/hickory03travelers/
Twitter :https://twitter.com/hickory03travel
Facebook :https://www.facebook.com/hickory03travelers/

---------------------------------------



[PR]
by h03tr | 2017-03-30 17:42 | ミュージアムショップ ルルル