「日常を楽しもう」というコンセプトにもとづいて、あらゆるモノをクリエイトする集団hickory03travelersです


by ヒッコリースリートラベラーズ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ルルルの日々とルドン展

こんにちは。佐藤です。
毎日、ヒッコリーとルルルを行ったり来たりしてお店番をしています。
12月になって、雪も降ったりして、移動が大変な時期になってきましたね~。
最近、毎月東京に遊びに行っているのですが、
天気の違いにいつもびっくりします。
東京は晴れてていいなぁ。

友達の結婚式に行ったり、浅草に行ったり、
毎月楽しんでます。
e0031142_23362452.jpg

風邪もひかず、私は元気です。
このまま年末まで駆け抜けたいと思います!


さて、前置きが長くなりましたが、
ルルルのことをヒッコリーのブログで
あまりご紹介できていなかったので、
今日は新潟市美術館で開催中の「オディロン・ルドン-夢の起源-」と、
ここ最近のルルルの日々を書いていこうと思います^^

かなり長くなりそうですが、よろしくお願いしますっ。

まず、
11月2日から開催中のルドン展から。

「オディロン・ルドン」という画家、
皆さんご存知でしたか?
私は全く知りませんでした、、、
ルドンの作品を見たのも今回の展覧会が初めてです。

ルドン展の開会式に参加した時に、
学芸員の山岸さんの説明を受けながら
ルドンの作品を見て回ったので、
ちょっとだけルドンのことがわかってきました^^

ルドンはフランス・ボルドーの画家で、
象徴主義を代表する画家とされています。

こちらはルドンの代表作品のうちの1つ。
ルドン展のポスターなどで目にしている方も多いのではないでしょうか。
e0031142_2213930.jpg


この目の気球のような絵は、グッズの中でも人気No.1の作品です!
タイトルは「『エドガー・ポーに』1、眼は奇妙な気球のように無限に向かう」と、とても長い。。

この絵が描かれたのは1882年。
1878年のパリ万博で、気球に乗ってパリを眺める催し物が人気になったという時代背景から、
気球がモチーフに描かれたとも言われています。

上下に分けられた地平線は、人間の意識・無意識の境界線であり、
無意識から意識に向かって上昇する様子を表現しているのだそうです。
「無意識」から自覚的な知識が旅立っていくという解釈もあるそうで、
作品にはいろんな背景や想いがあるんだなぁぁと感心してしまいました。

最初は黒くて少し不気味な感じのする絵だなあ、と思っていたのですが、
作品を見終わるとなんだか愛着がわくというか、
ちょっとかわいく思えてしまったりしました。

やっぱり作品の背景を知ると、ぐっと親しみを持って見ることができますね。


そんなこといっても、どうやって作品のことを知ればいいんだ(´・_・`)
という方にお知らせです!!

ルルルでは、ルドン展の音声ガイドも貸し出ししています!
作品の描かれた時代背景、ルドン自身についてなどを知ることができるので、
展覧会をより深く楽しめますよ^^
1つ500円で貸し出していますので、ご希望の方は作品を見る前にルルルにお立ち寄りください◎


そして今回も
ルドン展の、ルルルオリジナルグッズができました~!

缶バッジ全8種類 1つ360円です。
ダントツ人気はやっぱり、目のモチーフ!
e0031142_22173648.jpg



ルルルオリジナルではありませんが、
ポストカードやお菓子、バッグにもなっています。本当にすごい人気なのです。
e0031142_22164869.jpg


こちらは
ルルルオリジナルのマグネット。
全4種類、1つ520円です。
e0031142_22181054.jpg


ルドンの作品は花が描かれているものも多いですが、
タイトルもまさに「花」というこちらの作品も人気です。
e0031142_22184823.jpg


花に関連した作品のグッズはこちら!
e0031142_2222422.jpg

女性には花モチーフが人気ですよ~♫



2014年のカレンダーもできました。
1枚に3か月分のカレンダーが載っていて、4枚組1050円です。
e0031142_2222217.jpg


絵は、
1月〜3月が「黒い花瓶のアネモネ」
4月~6月が「花」
7月~9月が「丸い光の中の子供」
10月~12月が「眼をとじて」
です。

金色のクリップ付きで、とめて使えますよ◎
e0031142_22254369.jpg


ルルルオリジナルのルドングッズはルルルのオンラインショップでも買うことができます!
こちらもぜひチェックしてみてください^^



そしてそして。
フランスの画家・ルドンにちなんで、ルルルでは
「フランスっぽいフェア」も開催中です!!
e0031142_22341340.jpg

フランスのおもちゃや雑貨、フランスの作家の絵本やフランスに関連する書籍などを集めました^^
e0031142_22342834.jpg


店内もスタッフみんなで手分けしてフランスっぽく飾りつけました^^

今回フランスっぽいフェアのためにオリジナルで作ったのが、
新潟のイラストレーター
神田亜美さんのイラストのフランスグッズ!

神田さん
木村カエラさんのツアーグッズや、こどもちゃれんじのイラストなどを手がけている、
新潟の若手のイラストレーターさんです。
かわいくて、ちょっととぼけた表情のイラストがいいですよね~。
先日、テレビでも神田さん特集が放送されました◎
ルルル店長の小出さんもインタビューされていましたよ~

今回もかわいいグッズがたくさんできました!

こちらはメモ帳 1つ260円。全8種類。

神田さんの描くフランスのモチーフがかわいいです。裏と表でイラストが違います。
e0031142_22501220.jpg


神田さんのイラストのものの他に、実はルルルスタッフ阿部さんのフランス写真も使われています!
e0031142_22504334.jpg

阿部さんはフランスに1か月滞在して旅行をしたことがあるのです!!
写真もすごく素敵だったので、今回グッズになりました~^^
阿部さんのフランスブログもおもしろいので、チェックしてみてください!

クリアファイルも、神田さんのイラスト、阿部さんの写真のものがありますよ。
e0031142_22473569.jpg



ヒッコリー 大方さんの切り絵風イラスト(左)や、はるかさんのフルーツかご盛り写真(右)、もかわいいです。
e0031142_22492883.jpg


クリアファイルはすべて420円。
どれにしようか迷ってしまいますね~。

神田さんイラストのグッズ、まだあります。

ランチバッグ1600円
エコバッグ900円。
e0031142_22402444.jpg

e0031142_22511675.jpg


ぶどう柄マグカップ1800円。
e0031142_2239491.jpg


かわいいグッズがたくさんです!!
ぜひぜひお店でお手に取ってご覧ください^^
ルルルスタッフが書いているブログもおもしろいので読んでみてくださいね~
ワタナベさんの!神田さんグッズと日本海タワーブログ
関さんの!三条街歩きブログ(←ルドンには関係ありませんが、長編シリーズになっていて楽しいです!)

そんなこんなでとても長くなってしまいましたが、
ルルルも日々進化して楽しくなっています!
寒い冬ですが、ぜひ新潟市美術館に足を運んで頂けると嬉しいです^^

ミュージアムショップルルルをどうぞよろしくお願いします~!
佐藤でした。
[PR]
by h03tr | 2013-12-02 12:00 | ミュージアムショップ ルルル