「日常を楽しもう」というコンセプトにもとづいて、あらゆるモノをクリエイトする集団hickory03travelersです


by ヒッコリースリートラベラーズ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カキノジン先生のがりがり絵はんこ教室開催のお知らせ

今年の連休、終盤は天気も下り坂でしたが、
hickory03travelersに遠方から遊びにきていただいた方々も多かったです。
ありがとうございます。

あっという間・・・!に
GWが終わりましたね。
きっと気づけば夏で、さらに気づくともう冬になるんじゃないかと思うほど
年々時間の経過や感覚が早く感じられます。
24歳です、春花です。
最近今まで食べてみたかったけど機会がなかったドラゴンフルーツを初めて食べました。
味は淡白でしたが食感が面白くて、何個も食べました。フルーツ大好きなんです
e0031142_12534427.jpg

やったことないこと、たべたことのないものやしらなかったものを
知ったり、食べたり、体験するのはとても楽しいですね。^^
これも初めてたべたマレーシアではメジャーなお菓子なんだとか。
こう見えて天然の素材で着色されているそうです。私好みの色でおいしかったです。
e0031142_1324256.jpg



さて、あれからもう1年経ったのか・・・!と思うのですが、
今年もカキノジン先生のがりがり絵はんこ教室を開催することになりました。
今日はそのお知らせです。
ただいま絶賛受付中です。


--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

e0031142_1302910.jpg


石を素材に使ったハンコ作り!
講師にカキノジン先生を迎え、hickory03travelersでは1年ぶりの教室開催です。

今回は2日間で計4回の教室を開催します。
定員は各回ともに15名まで。

ただいまご予約受付中です。
ご予約制となりますので、気になる方はお早めに!


■2012.6.2(土)
①13:30~16:30
②18:00~21:30

■2012.6.3(日)
③11:00~15:00
(昼休憩含)→集まった皆さんでジン先生を囲んでお昼を食べましょう。(昼食代別途)

④16:00~19:00


【会場】 hickory03travelers の2階

【受講料】 3,500円(材料費込)

【持ち物】 彫るハンコのデザイン画、イラスト等

今回、石のサイズは

・定番2cm四方
・変形2cm×3cm
・ちびはんこ

の3種類のうちからおひとつお選び下さい。

e0031142_135342.jpg

(写真は去年の開催の様子です。ちなみに写真は2cm四方のサイズです。)

【お問い合わせ、お申し込み】

hickory03travelers

TEL 025-228-5739
E-mail mail@h03tr.com

ヒッコリーまで電話、メールにてお申し込み下さい。
ご来店でのお申し込みも受け付けております。

各回とも定員になり次第受付を終了致します。
お早めにどうぞ!

こちらも去年の様子です。
お一人でのご参加も大歓迎ですよ。
気軽にお越しください。
e0031142_1312733.jpg

--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


これは去年近藤さんが作ったものです。
このイラストはのちのちTシャツのデザインにもなりました。
e0031142_13195386.jpg

e0031142_13203173.jpg



最後になりますが、ジン先生の紹介です。


e0031142_15595040.jpg



カキノジン 絵はんこ作家

1978年、両親が留学していた台湾で生まれる。
80年より大阪というお笑い文化の根強い土地で育ちボケとツッコミの世界で生きていくうち
「大阪に住んでるんやから、面白くなかったらあかん」
という想いが自分の糧となり、芯となり、幼少時代から今までを過ごす。
2001年、日本人にとって 「確定的で最終的な意思表示」 である重要な役割を担うものが故に、
閉鎖的でもある「判子」という媒体に視点を置き、既成概念にとらわれない「新しく面白く楽しい」
ものとして 判子を使用し、表現の幅をいかに広められるかをテーマにのんびりと活動中。
その一環としてのワークショップ "ガリガリ絵はんこ教室"も各地で開催。

★桑原さん、ジン先生の写真お借りしました!
[PR]
by h03tr | 2012-05-08 13:24 | お知らせ